スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C&Sのジャケットです

コート1
100円/Mで購入した得体の知れない布と、SunnySideさんで購入したネル生地を
重ねて作りました。(着用後写真。しわしわですみません)
家庭用ミシンの辛さを実感。シュプールが欲しい~です。


近所で購入した100円/Mの表地は、素材(綿が大半と思われる)不明、処理不明の
変った布です。昔々のザック(山登り用リュック)に使われていたような、シワがちな少しゴワッとした水をはじく・・・・と、まぁいいやという感じで、ジャケットにしてみました。
縫い始めてびっくりしたのは、針が刺さるたびに「ボスッボスッ」と変な音がすること。
困ったのは、裏の縫い目がどう調節しても汚いこと。
良く見たら、針穴が裏で凸にでっぱっているんですね。布地が硬いらしい。。。。
お陰で縫い目をほどくと、大~きな穴が。
ステッチの多いデザインなので、困ったなぁと思いつつ続行しました。

コート2
ウールコートの前時期に羽織れるコートが欲しかったので、ネル生地と2枚重ねに
してます。結果、肩や袖付け根、見返し継ぎ目に大きな厚みの段差ができることに。。
写真にはよく写りませんでしたが、我家の家庭用コンピューターミシンには
この段差が辛かったようで、ところどころ縫い目が飛びました。
縫い直しは許されない生地なので、またまた続行。

コート3縫い目に難ありの作品となりました。遠目には分からんだろう、ということで結構着てます。
シュプールとかだったら、こんなことにはならないのかなぁ・・・・とまたもや悪い癖が。現在「シュプール欲しい病」です。

コート4後ろ襟はこんな感じです。

布地:ユザワヤ特売コーナーで購入した100円/Mのベージュ
   SnnySideさんで購入のボーダーネル生地
型紙:C&S no.28ジャケット(身幅と袖をつめてます)

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。