スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宇宙戦争」観てきました。

トム・クルーズ&スピールバーグの「宇宙戦争」を観てきました。
映画館でみる映画はとっても久しぶり♪
映画の選択はダンナでしたが、予想に反して夢中になってしまいました。というか、怖かったです~。冒頭からかなり長い間、固まるかのように体を緊張させて見ていました。
トム・クルーズの子供役は「アイ・アム・サム」のときにすごい子だなぁと思ったダコタ・ファニング。やっぱりすごい子供でした。
なんというか、SF映画とは言い切れないというか、最近よくあるデジタルの感じではなくて、アナログの感じがよかったです。

恥ずかしながら、スピルバーグ作品だとは知らずに見ていまして、終わった後に「監督誰?いい映画撮る人だねぇ」なんてダンナに質問した私。聞いてしまえば、とってもスピルバーグらしい映画と言えちゃいます。できれば映画館で観たほうが面白いんじゃないかなぁ。

普段DVDばかりの私ですが、やっぱり「映画館で見てこその映画」というものがあるんだと、久々に納得した作品でした。


スポンサーサイト

Comment

こんにちは。
「宇宙戦争」観て来られたんですね★
私も観たい映画ですが、まだ、観にいけていません。
Bakuさんのコメントを見て、ますます観に行きたくなりました♪
私は、最近「スターウォーズ」を観ました。
なぜ、ダースベーダーになったのか・・・。
とっても悲しかったです・・・。

スターウォーズ見たのですか!いいな~。
私も観たかったんですよね。
宇宙戦争はなかなかオススメです。ほんと怖かった。
下手なホラーよりよっぽど緊張しましたよ☆

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。