スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎの箱ができました。

060429_1エスカ初級クラス最後の作品「うさぎの箱」が完成しました。
刺繍はやはり正統派の2作目のウサギを使いました。
愛嬌勝負の第一号さんは、いずれなにか別のものに仕立てようと思ってます。

今回の箱、茶色とクリームイエローのクロスの組み合わせがとっても暖かくて、見ているだけで優しい気持ちになれそうです。大切な一品になりました。


060429_2この箱は、最初の「にんじんのメモ帳」と次の「木の箱」で習った技法を組み合わせて作る「ブック型箱」になってます。



昔、母がこんな形の箱に刺繍糸を詰め込んでいました。
それはもうぎっしりと。

私もそろそろ、せっかく作った箱を何かに使ってみようかな。
ぎっしり刺繍糸をつめこむとか。
いや、私の刺繍糸はすでにこの箱に収まりきらない。。。血筋ですねぇ。

しばらくお休みがあって、5月下旬から中級クラスが始まります。
おそらく次は、恐ろしく難しそうだった「羊」の箱。楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

Bakuさん、初めまして。
私も手作りが好きで、ライブドアの共通テーマからお邪魔しました。
エスカの箱、とても素敵ですね。
落ち着いた色合いが、使いやすそうですね。
刺繍のウサギさん、最初の子の体形もぽちゃっとしてて、可愛らしくて好みです♪
イースターエッグも素敵でした。また遊びに来ますね。

あつこさん、初めまして☆
遊びに来てくださってありがとうございます。
第一号ウサギを気に入って頂けて、とても嬉しいです。やはり何かに仕立ててあげようという気になりました!
あつこさんはベアを作られるのですね。私も以前に一体だけ作ったことがあるのですが、なかなか難しいですね~。特に顔の表情付けで苦悩した記憶があります。
また是非いらしてくださいね。私の方もまたゆっくり遊びに伺います♪

可愛い!ウサギの刺繍も可愛いし、箱の作りもとっても綺麗です!色あわせも、暖かい色なのでこれからの時期にぴったりですね☆☆
刺繍糸の収納にこんな可愛いのが出来たら、糸たちもとっても喜びそう!
でも、確かに糸ってこれからも増えるだろうから、収まりきれないかも・・・。
是非二段、三段と作ってください(^^)
次は中級クラスですね。恐ろしく難しそうだった「羊」の箱、楽しみにしていますね(笑

こんにちは、刺繍と箱の雰囲気がマッチしてていい感じです。箱はきちっと作るのは難しいですか。ずっと大事に使いたいと思う箱ですね。捨てられずにいる箱はたくさんあるんですけどね。

Bakuさん。
出来ましたね。かわいいですね。
茶とクリーム色の組み合わせも良いですよね。
この時はもう一つキット買ってしまいました。
第一号はどんなになるのですか。
楽しみにしてます。ウフ・・
次はモコモコの羊だね。
やっぱり目に位置で表情が変わっちゃいます。

なるほど~、刺繍糸を入れるにも良い大きさですよね。
全部はもちろん入らないですよね(笑)
あ~、何に使おうかな。
そろそろガラスケースから出してあげなくっちゃ☆
お休み中に買ってあるキットを復習がてら作ろうと思ってるのですが・・・覚えてるかちょっと不安です(笑)

koiさん、こんばんは。
ありがとうございます♪優しい色合いですよね。
そうですね。箱数を増やせば、私の山のような刺繍糸も収まるかも??(笑。
作った箱をしばらく全部刺繍糸収納箱にするとか☆
羊、私も楽しみです。またぼやくのでしょうけど・・・はは。懲りずにまた見にいらしてくださいね!

きょんさん、こんばんは。
箱作りはなかなか神経を使ってます。きちっと作りたくて夢中になっていると、ボンドがはみ出てしまったり、手がぬれているのを忘れていたり(苦笑。
製本クロスって染みが出来やすいんですよね・・。
私も捨てられずにいる箱がたくさんあります。染木箱なんてのもやっているので、ほんと家中箱だらけです☆

しろやぎさん、こんばんは!
はい!できました。私もとっても気に入ったので、もう一セットキットを買ったんです♪忘れないうちに作りたいです。
羊、難しそうですよね。でも顔が付いているものは、上手い下手を無視して(?)楽しめるのでいいですね。
私の場合、面白顔になっちゃうのがなぜなのか?また2,3体刺したいと思います♪

lapinさん、こんばんんは!
追加キットは完成しましたか?私もそろそろ作って行かないと、ほんと忘れちゃいそうです。(既に今回、かなり忘れてましたし。)
刺繍糸を入れてみたら、30本程度しか入りませんでした~。DMCは今全部で200本ぐらいあるので・・・・ぎょっ!7箱ぐらい作らないと駄目です。あはは。

あのかわいいウサギさんが素敵な箱に変身している!!素敵すぎますぅ(≧∀≦)
茶色好きなのでピクピク反応しちゃいました。
Bakuさんの作品を見てやっぱり布箱作りやりたい思いが強まっています。
ところで同じ布箱ですがエスカとカルトナージュの違いって何なのですか?

こんばんは。
一足早く完成してますね!
私は明日箱の製作です。
やっぱり順番は同じみたいです。
次が羊ですって。
うさぎの刺繍はやはりご苦労だったのですね。同じく…です。
ブログにでっかい画像でアップしていますのでぜひ見てくださいね(笑)

タンゴさん、こんにちは。
おほ。タンゴさんも茶色好きですか。私もです。気づけば、クローゼットの中は茶色と黄緑だらけ☆この箱、私も大好きな配色です。
カルトナージュとエスカ、私も詳しくないのですが、経験した結果、最大の違いは使う布の種類と思います。
カルトナージュは普通の洋裁に使うような布を、エスカは製本クロスという裏が紙で裏打ちされた製本専用の布を使います。
そのため、同じ布箱と呼ばれるものでも、完成品の雰囲気は随分違うようです。
どちらも素敵なんですよねー。あとは好みの問題でしょうか。
専門的な答えでなくてごめんなさい☆

tossyさん、ご報告をうっかり忘れてしまっていてごめんなさいー。4月はあまりの忙しさにとっちらかっていまして・・・本当にごめんなさい。
tossyさんのウサギちゃん、拝見してきました。可愛いですね♪本当に刺す人によって、雰囲気が違って新鮮。箱になった姿が楽しみです。
さっきレッスンの前情報を書き込ませて頂いたのですが、よく読んだら今日レッスンだったのですね。間に合わなくてごめんなさい。大丈夫でしたか?
私は全く頭に入っていなかったので、冷や汗だらだらだったです。いや、こんな人は私だけかも。。。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。