スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシン刺繍

071130 004_t
最近ちょっと飼い猫のご機嫌が悪く、あまりググッと集中する作業がしづらいので、あっちやったりこっちやったりフラフラ~ふらふら~してます。
↑はミシン刺繍をポイントにして作った座布団カバーデス。
図案は大好きなミシン刺繍の作家さんmotorinue&Lokhmeのモノ。(ステッチイデーに掲載されてました。)
一年ほど前にお友達に紹介してもらってから、すっかりmotorinue&Lokhmeの大ファンになり、展示会では毎回ひとつずつ作品を買って帰り、ニンマリにんまり。
ステッチイデーで図案が公開されているのを見て「いつか!」と思っていたのですが、突然雷が落ちたようにやってみたくなり、気がついたら座布団の長さを測っていました(笑。

071130 008_t
もちろん!カメさんにもチャレンジしましたヨ。でも実はカメさんが一番大変でした。
糸が減る減る・・・針が折れる折れる・・・。カメ主だからって気合を入れすぎ?

071130 010_t
一番のお気に入りは、ナイフとフォークをもった熊さんペア。ヘニョロ加減が好きなのデス。

071130 009_t
調子にのってすべての写真を載せてますが、作った座布団カバーは4枚分。裏と表両方に刺繍したのです。
いやー存分に楽しみました。
そして実は実は、すべての図案は2倍に拡大してあるのです、えへ、楽しいはずですネ☆
原寸大でチャレンジしていたら・・・・多分座布団一枚で挫折でしょう。motorinue&Lokhmeさんはスゴイ!!
スポンサーサイト

Comment

かわいいですね~!ほのぼのとした絵が和みます。(^o^)
カメさんも捨てがたいけど私もナイフとフォークの
くまさんペアが好きかも!

ミシン刺繍は全くやったことがないのですが
生地に図案を書き写して自分でミシンを自在に
操り刺繍するのですか?
↑これって簡単そうで意外に難しそうです。

ミシン刺繍と言うとどうもパターンの
カードをミシンに入れると勝手にミシンが
刺繍してくれるというのを思い浮かべて
しまうのですが・・・。

かわいい座布団ですね♪
う~ん。どれもかわいくて甲乙つけがたい。

ミシン刺繍の作家さんがテレビで「簡単ですよ」と
言ってたけど、ミシンが苦手な私には
魔法の手にしか見えなかったな~。

いろいろな事にチャレンジするBakuさん
すごいな。
見習いたいです。

☆タンゴさん、こんにちは。
熊さん、気に入っていただけて嬉しいです。ちょっとゆがんじゃったのが偶然好みの雰囲気になるって、なんだかオマケみたいで楽しいですよね。
そうですそうです。図案をチャコペーパーで写して、ミシンで少しずつ縫っていくだけなんですが、私もこの大きさが限界かな。作家さんのサイズはとても無理!
私もmotorinue&Lokhmeに出会うまでは、ミシンで自動に刺繍しかイメージがなくて目からウロコでした。本物は本当にすごく雰囲気があって小物の作りもとても丁寧でさらにびっくりなんですよー。

☆ひろぷーさん、こんにちは。
ありがとうございます。作家さんは簡単ですよーとおっしゃっていましたか!
この大きさでもなかなか気を使って縫いましたが、でも確かにミシンの技術は要らないかも。フットコントローラーがあれば、ミシンが苦手な方でもきっとできます☆
いろんな事にチャレンジするあまり、どれも地に足がつかない・・・あは。
私はひろぷーさんのように、どんどんクロスステッチの作品を作り上げていく、そんな人になりたいです~。

Bakuさん、こんばんは。
ミシン刺しゅうですね。私も可愛いなーと思っていました。
初めてとは思えないくらい素敵な出来映え!
普通のミシンですよね。いつか私もやってみたい~
 佐藤ちひろさんの本、もちろん買いました。
リスとどんぐりの小箱に目がハートに!
この羊も好きです。
 今日、クリスマスオーナメントをまとめてUPしています。
良かったら遊びに来てくださいね。BOAFだらけになってしまいました。

☆hiyoさん、こんにちは!
ミシン刺繍、気分転換にお勧めです。
手縫いを考えると信じられないスピードで完成します(笑。普通のミシンで大丈夫みたいですよ。
ちひろ先生の出版展示会に行ってきましたが、あのリスの箱は実物もとても素敵でした。
小さなどんぐりがいいんですよねー。私はリスとモグラがツボでした♪
hiyoさんのオーナメント拝見しました。可愛いですねー。
私BOAFが大好きなのですが、チャートはあんまり持っていないのです。廃盤になるスピードについていけなくて(^_^;
でもあの猫ちゃん、すっごくほしくなっちゃいました☆

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。