スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスカの箱

ご無沙汰しております。
今年はなんだか中途半端な梅雨ですねー。
いつ降るか読めないので、外出時はいつも洗濯物がうちの中にある状態。なんとなく憂鬱なんですよネ。

最近、久々に洋裁をやってます。でも久々だけあって、どうも出来上がりが今ひとつ。そして、さらに洋裁は部屋が散らかる~~。只今我が家はお客様お断り状態デス。

今日はエスカのお教室でした。ただ今建築中。ムフ(*^^*)そうですアレです。
と、進行形のものに夢中で、前回の箱の更新をすっかり忘れていた!!
070626_1
今回のはお裁縫箱にしました。
色鉛筆で描いている時は、とっても可愛くなりそうだったこの図案。
配色が悪かったのか、ステッチが下手だからか、どうもイメージとは異なる出来上がりに消化不良です。やはりオリジナルステッチは難しい。。。
070626_2

中は2段構造になってます。
上はピンクッションやハサミが、下はボッケンの麻糸が入る深さにしました。

もうすぐエスカのお教室も夏休み。
今年の夏こそ、しっかり復習しませう。




================================================
:お知らせ:
佐藤ちひろ先生の刺しゅうの本第2弾が28日に出版されます。

「やさしい刺しゅう」佐藤ちひろ著
NHK出版協会 1890円
070626_3

すでに店頭に並び始めているようです。
私は、Book1st.で今日買いました。今回もとっても可愛い図案が盛りだくさんです。

スポンサーサイト

Hyde Park

短いロンドン滞在でしたが、一応観光スポットにも行きました。
ビックベンとか宮殿とかリバティとか。でも街中は人・車ともすごい数で(特に赤い2階建てバx_london_412.jpg

夕方になるとたくさんの人がマラソンしたり、本を読みに来たり。市民の憩いの場としてしっかり活躍していました。
(ロンドンは「他人を見る」という行為に対して厳しいと聞いたので、写真は撮れませんでした。ホントかウソか、男性が女性を2回パンすると訴えられるとか??)x_london_443.jpg

あまりの立派さに思わずパチリと撮った大木。花のついている木はありましたけど、所謂花壇はなし。とにかく一面「木と芝生」です。
070602_3
公園の中には川や湖もあって、こんなカワイイ子が近寄ってきてくれました。(って寄りすぎです。)x_london_728.jpg

警戒心ゼロ。きっと皆に可愛がられているのでしょうね。

x_london_765.jpg
そして、突然脇道から駆け寄ってきたこの子。
上目遣いで「頂戴」ポーズです。くるみパンをあげたのですが、お気に召さないらしく、あっさり走り去って行きました。

午後8時を過ぎると、さすがに少し薄暗くなってきました。
それでもこの時期のロンドンの一日は長い。
そして、Hyde Parkは信じられないぐらい広い!

日本にもこのぐらいの規模の都市型公園が欲しいです。

Hyde Park http://www.royalparks.gov.uk/parks/hyde_park/

追:サーバーの具合が良くないようです。
ご不便をおかけしましたら、申し訳ありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。