スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあさん猫

061227
日向で気持ち良さそうな、我が家のおばあさんです。

最近、私が何をしていても膝の上に乗りたがって困っています。
刺繍は猫の毛だらけになるし、編み物はつめでひっかけられちゃうし。
でも「私のこと、そんなに好きなの~。」なんてちょっと嬉しかったり。(若い頃は甘え下手な子だったのでなおさらなんです(^-^))

ところが今日、真実を知りました。
冬とは思えないポカポカお天気の今日、彼女は私になんて見向きもせず、日向ぼっこでぐっすり。
=私の膝は温かい

本当にやられっぱなしです。
スポンサーサイト

染め木の万華鏡

皆さまお元気ですか。またまた間が開いてしまいました・・・。

最近の私、あっちやったり、こっちやったりで完成品がありません。
毛糸のブーツは片足で止まっているし(しかも寒いからって、左右交互に履いて既に満足。)、クリスマスのステッチはお仕立て直前でなぜかヤル気を失い(お仕立てで立ち止まる良くない癖です。)、闇錬中(単にお見せできるようなものができない。)のホワイトワークは刺しても刺しても上手にならず・・・よく考えると、完成したのは染め木の作品だけ。(締切があるといいみたいです。)

061218

と言うわけで、完成した染め木作品をお披露目します。

これは以前に展示会終了報告で書いた「素敵な出会い」と関係する作品です。
あの展示会の後、万華鏡作家の豊田万里さんからご連絡を頂きました。
そしてなんと!私の染め木で万華鏡を作ってみたいと仰って下さったのです☆
↑は豊田さんに納品予定のタモ材の筒です。もともとの木の色が強いので、なかなか柄付けが難しいのですが、さすがはタモ材。木目がとっても美しいのです。


061218_2
そしてこちらはサクラ材の筒。
なかなか色が入らなくて苦労しましたが、何回も何回も染め重ねたので、奥深い色合いになりました。人様にお渡しするものなのに、大胆にも「ひょうたん」と「木の葉」は新柄です。最後までどきどきでしたが、とても楽しく染めることができました。

豊田さん、気に入ってくださるかしら?
これまた、かなりどきどきしています。

---------------------------------------------------------
年明けに豊田さんの個展が予定されています。
これらの万華鏡筒も、豊田さんによって本物の万華鏡に変身し、
他の作品と一緒に並べていただける予定です。
個展の詳細が分かりましたら、またご報告させて下さい☆
---------------------------------------------------------



と書いていたら、海外からホワイトワークの本が届きました!!061218_3
右はあまり見かけない本だったので、思わずポチッと・・・。シュバルム風のヘデボー(マスク・ワーク)が沢山載っています。
そして同時にクルールさんから型紙到着。

分身の術が使えるようになりたい・・・。

=======================
<更新情報>
本家HP「dinosaur」に夏ごろ作ったもの達、今回の染め木万華鏡を更新しました。
お時間ございましたら、どうぞお立ち寄り下さい。
=======================

エスカの箱

061202_1
宣言したばかりで、一日遅刻してしまいました・・・。

エスカの箱が完成しました。
私にとって初めて、自分で選んだ刺繍デザインの箱です。
題材はイソップ童話より。
(カラスのチーズを欲しいキツネが、カラスを褒め称えて歌を歌わせ、見事チーズをゲットするというあのお話です。)

実はクロスの色を、直前になって変更してしまいました。
単なるその時の気分で・・・(^.^;;
本当は茶色の箱にするつもりだったのですが、なんとなく赤が可愛くみえちゃったのです。
なので、ちょっといつもの私とは違う気分。

縦が30cmもある、これまでに作ったことのない長い箱だったので、苦戦に苦戦。刺繍枠も大きすぎですね。勉強になりました~。
でも、出来がどうであれ、私にとっての初オリジナル(^-^)
ただいま、大変ご機嫌です☆


061202_2
そして、こちらはアップをすっかり忘れていた、中級クラス最後の課題箱です。
初オリジナルと先生のデザイン・・・同時にアップする勇気を称えてくださいます?(笑。
この回は、クロスの組み合わせを選択できたので、私はオレンジ・茶系にしてみました。
引き出しの箱、とても実用性が高いです。
作業机の上で立派に働いてくれてます。

上級クラスのオリジナル作品、とても苦労したし、とても凹みましたが、それだけに完成の喜びも大きくて、つい調子に乗って望月さんでクロスを購入しちゃいました。
本日宅配便で到着して我ながらびっくり~!なんと大荷物なのでしょう!!(ダンナ不在でよかった☆)

でもそれ以上にびっくりしたのは・・・
望月さんこれクロスですよねー
厚紙やクロスを包んでいる紙、それがすでに布クロスなのです。
少し皺になってはいるけど、小さい箱ならまだまだ使えちゃいます。
望月さんの太っ腹に感服した、今日の午後でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。