スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のベルプル(その3)

060630_1

3段目が終わりました。
今回は灯台?いや3つも浮かんでいるから違いますね。
これ何なのでしょう?

このチャート本は一つのデザインが見開き1ページ分になっており、左にカラー写真、右にチャートとなっています。
ところがこのカラー写真の色が、実際に指定されている色と随分違うんですよね。
特に黄色・緑系。

上下のつながりを考えてチャート選びをしたつもりが、あれれ?
3つ目にして、すでに思惑とは遠く・・・。
偶然の快作に期待することにしました。
060630_2

本日の刺しかけ写真は『波だけ』。
「遠山の金さんの刺青」っぽくないですか?
旗を立てた瞬間、日本の海に縞々の旗?!って思うぐらいはまって刺してました(笑
スポンサーサイト

羊の箱

060628

完成しました☆

今回は
・仕切りをつける
・布クロスを自分でカットする
ことを初めて経験。

これまでレッスン2回で1つの箱だったのを、レッスン3回分をかけて完成させるなど、エスカを作ることの大変さを少しずつ実感できるようになって来ました。

でもその分、完成した瞬間の喜びも大きい♪
そろそろ作った箱をどんどん使いたい気分です。これは何を入れようか知らん♪

夏のベルプル(その2)

060623_3

2段目が終わりました。
生き物好きとしてはたまらない「かもめ」の登場です。

全体がブルー系でまとめられているなか、花糸14番がいいアクセントですよね。
私この14番が好きです。
これが入ると、画面が引き締まる感じがします。
なので、よくやるのが14番だけわざと最後まで刺さない。

今回もそうしてみました。14番が入る前の様子↓
060623_2

この状態から、わくわくしながら14番を埋めていく。

これが楽しいんです(o^-^o)

夏のベルプル(その1)

060620_3

先日まで刺していた「野花のベルプル」がとても楽しくて、終わってしまった今(いえ・・・まだ完成してませんが)、なんだか手元が寂しくて仕方がありません。

シリーズ物を連続して刺すって、楽しいものなんですね。

いろいろチャートを見比べて、梅雨の今だからこそ、
爽やかな夏を迎える準備として、BAHMANの海のシリーズを始めることにしました。

実はすでに布サイズを間違えてしまったので、どの程度の長さのベルプルになるか分かりません。
刺せるとこまで刺して・・・という無計画スタート。
本日は一番上のチャートが完成しました。

何か変わった順番に・・・などとも考えたのですが、
やっぱりどう考えてもこれが一番上なんですよね。ふむ。


お!トム・クルーズが来日しているのですね。
悔しいけどやっぱりカッコいい人ですねー。
あのターコイズのシャツはとてもよく似合ってるわ。

佐藤ちひろ先生の本


chihiro_060620_1

いろいろな所で既に紹介されていますが、
私がエスカを習っている佐藤ちひろ先生が
刺繍の本を出版されました。

「ちいさな刺しゅう」 NHK出版(2006年6月16日発売)  
☆ちいさなモチーフが31点収録されたワンポイント刺しゅうの図案集。


小さめの横長タイプの本で、装丁も素敵。
刺繍一つ一つに添えられた先生のプチエッセイが、
気持ちをとても穏やかにしてくれます。

上の写真の「キツネ」はその本の1ページからです。

そして一緒に写っているシザーフォグは、
NHKおしゃれ工房で放送される予定の先生の作品。

NHKおしゃれ工房 
手のひらサイズのお気に入り「スタンプワークのアクセサリー」
7月11日 放送 教育テレビ 午後9:30~9:55
7月12日 再放送 教育テレビ 午後2:30~2:55


え!?こんなすごい技術をテレビで教えてくれるの!!
とかなりお得な感じ。
しっかり録画して、かわいいシザーフォグを作りたいです☆

詳細は、佐藤先生のサイトをご覧下さい。
http://www.aesker.com/


続きを読む »

昨日のおばあさん

can_060619
昨日の午後帰宅したら、2階の気温が32℃を超えていました。
慌てて窓をあけたら、よっぽど暑かったのか、我が家のおばあさん、ジュータンの上にダウンです・・・。

can_060619_2

しばらくすると、風を感じて気持ちよかくなったらしく、こんなことに・・・。
あなたの胴体はどうなっているの???

暑いからカーペットを上げたいところなんですけど、夜になると毛布を敷けとうるさいオバアサン。
カーペットもお気に入りだから、上げたら怒るだろうなぁ。。。

エスカ中級スタート!

エスカ_羊

エスカの教室に行ってきました。
今回の刺繍は羊です。
この羊、初回のレッスンで隣の方が刺しているのを見て、
「恐ろしく難しそう・・・。」
ともらしていた"アレ"なんですョ。
早いものですね~。真面目にレッスンしてないと、あっという間に上級クラスになっちゃいそうで恐ろしい。

この羊はバリオンステッチだらけ!
フレンチノットもまだ今ひとつ習得出来ていない私には、高いハードルでしたが、なんとか完成。
宿題は角をつける前まででした。
ところがこの羊、角がないと「なにこれ?」・・・・だったのです。

不安一杯でレッスンに参加し、角をつけたら、あらカワイイ♪
まさに羊(に見えますよね・・・。)に大変身しました。
『デザインのポイントを知る』って大切なんですね。

次はこれが箱になって完成の予定。
今回は初の仕切り付けもやっているので、いよいよ実用的な箱になりそうです。

あ~エスカは楽しいです。

コメント書き込みができなくてごめんなさい。

このブログへの書き込みができないと教えてくださった方がいらっしゃいました。

他にもそういう方がいらしたら、申し訳ありませんでした。
設定を変えてみたのですが、どうでしょうか?

もしよろしければ、一言「書けたよ」と頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

=======================================
セキュリティ設定って難しいですね。
Lのブログで、悪質なカキコに嫌な思いをしたので、今回は設定をいじってしまったのですが、それがいけなかったみたい。
実を言いますと
「お引越ししてから、どなたも来てくださっていないのかなぁ」と寂しく思っていたり・・・。
遊びに来て頂けることの有難さをつくづく感じました。
みなさん、感謝感謝です。
===========================================
もしまだ調子が悪いようでしたら、お手隙のときに
http://www.dino-saur.com/bbs_05/BBS_top.html
に一言頂けますと幸いです。

ブログを引っ越してきました。

使い勝手の問題で、1年強使ってきたブログを引越しすることにしました。
まだ、こちらFC2の操作に慣れなくて、また昔のブログからのインポート記事に関しては、見づらい部分もあるかと思いますが、どうぞお許し下さい。

いつも遊びに来てくださる皆さんへ
急な引越しで申し訳ありません。
もしお気に入り登録などして頂けていましたら、お手数ですがURLの変更をお願いします。
場所が変わっても「ぼちぼち」更新は変わらないと思います(^.^;;
が、これからもdinosaur Diaryをどうぞよろしくお願いいたします。

フェリシモホワイトワーク第4弾

060610_1
先日作りかけを報告したベルプルに煮詰まったので、気分転換にフェリシモのキットを刺しました。

ドロンワークのドイリーです。
ずっと避けてきた「蜘蛛の巣かがり」は、予想に反してとても楽しく刺せるステッチでした。
やはり課題はダーニングかがりか。いやボタンホールステッチの方が重症。

横糸を抜いたあとに施すボタンホールステッチがどうもキレイにいってません。
不細工を隠すために密度を上げて刺したら、なんとなく「ふにゃら~」になってしまいました。
なかなか楽しいデザインなので、そのうち麻糸でリベンジすることにしましょう♪

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。