スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

染め木の万華鏡

皆さまお元気ですか。またまた間が開いてしまいました・・・。

最近の私、あっちやったり、こっちやったりで完成品がありません。
毛糸のブーツは片足で止まっているし(しかも寒いからって、左右交互に履いて既に満足。)、クリスマスのステッチはお仕立て直前でなぜかヤル気を失い(お仕立てで立ち止まる良くない癖です。)、闇錬中(単にお見せできるようなものができない。)のホワイトワークは刺しても刺しても上手にならず・・・よく考えると、完成したのは染め木の作品だけ。(締切があるといいみたいです。)

061218

と言うわけで、完成した染め木作品をお披露目します。

これは以前に展示会終了報告で書いた「素敵な出会い」と関係する作品です。
あの展示会の後、万華鏡作家の豊田万里さんからご連絡を頂きました。
そしてなんと!私の染め木で万華鏡を作ってみたいと仰って下さったのです☆
↑は豊田さんに納品予定のタモ材の筒です。もともとの木の色が強いので、なかなか柄付けが難しいのですが、さすがはタモ材。木目がとっても美しいのです。


061218_2
そしてこちらはサクラ材の筒。
なかなか色が入らなくて苦労しましたが、何回も何回も染め重ねたので、奥深い色合いになりました。人様にお渡しするものなのに、大胆にも「ひょうたん」と「木の葉」は新柄です。最後までどきどきでしたが、とても楽しく染めることができました。

豊田さん、気に入ってくださるかしら?
これまた、かなりどきどきしています。

---------------------------------------------------------
年明けに豊田さんの個展が予定されています。
これらの万華鏡筒も、豊田さんによって本物の万華鏡に変身し、
他の作品と一緒に並べていただける予定です。
個展の詳細が分かりましたら、またご報告させて下さい☆
---------------------------------------------------------



と書いていたら、海外からホワイトワークの本が届きました!!061218_3
右はあまり見かけない本だったので、思わずポチッと・・・。シュバルム風のヘデボー(マスク・ワーク)が沢山載っています。
そして同時にクルールさんから型紙到着。

分身の術が使えるようになりたい・・・。

=======================
<更新情報>
本家HP「dinosaur」に夏ごろ作ったもの達、今回の染め木万華鏡を更新しました。
お時間ございましたら、どうぞお立ち寄り下さい。
=======================
スポンサーサイト

【ご報告】展示無事終了致しました。

皆さん、こんにちは。
関東では風邪が大流行しているようですが、お変わりありませんか?
私も2,3日前まで、流行にのってダウンしいました。ダラダラと続くのが今年の傾向のようです。どうぞ皆様もお体にはお気をつけてくださいね。

本日クー・ドゥ・ビジュウ町田店での「染め木」展示が無事期間終了となりました。
展示を見てくださった皆さま、作品をお買い上げくださった皆さま、どうもありがとうございました。
このブログを見てくださっている沢山の皆さんにも、わざわざ足を運んで頂き、とてもとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

更新はサボりがちな私ですが、日々のブログ生活をいつもとても楽しんでいます。
でも正直、今回ほど、ブログを通じてお知り合いになれた皆様を、実感として身近に感じたことはありません。とても暖かく、そして嬉しい経験をさせて頂きました。
何度書いても足りないぐらい感謝感謝の1ヶ月。こんな素敵な1ヶ月は、三十●?年生きてきて初めての経験です。貴重な経験ですよね。
この気持ちを忘れずに、これからも物づくりに励みます!

そして今回の展示では、新しい出会いもあったんです。
こちらの方は、あちら様の了解を得た上で、またご報告させて頂けたらいいなぁと思ってます☆

そんなこんなで、あっという間に過ぎ去った今年の秋でしたが、これからも楽しく、そして「マメな更新」を心がけて(^.^;;、ブログ生活していきたいと思ってます。
いつも仲良くしてくださっている皆さん、
そして今回の展示を通じていらしてくださっている皆さん、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ばく

目標「マメな更新」ということで、明日はエスカ箱を更新するつもりです♪




染め木の展示

061101_6

昨日お話した染め木箱の展示の搬入に行ってきました。
こんな感じになりました☆
(私の展示の右側には可愛い二人組みの女性のアクセサリーが並んでいます。)

朝からちょっと緊張気味?とは思っていたのですが、自覚している以上に緊張していたらしく、滅多にないこの機会にナント・・・カメラを忘れていってしまいました。
なので携帯で撮った写真で画質が今ひとつです。すみません。

→後日昼間に写真を取り直し差し替えました。

展示をお願いしたお店はこちら↓です。


coeur de bijoux (クー・ドゥ・ビジュウ)町田店
〒194-0013町田市原町田6-11-15
tel/fax 042-721-7556
open:11:00~19:00 (無休)
http://www.beads-craft.com/index.html

合同ミニ展示会 【Room】
2Fカフェギャラリーにて
2006年11月2日~11月30日


古い民家を改造して作られた雰囲気のある素敵なお店です。
1Fは瓶詰めになったフランスアンティークビーズやボタンなどがたくさん並んでいます。
2Fカフェコーナーではワッフルなどを召し上がって頂けるほか、
毎月いろいろな作家さんの作品展示、またワークショップが開催されます。


お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

今回展示させて頂いた作品はこちらのページにもアップしました。よろしければ覗いてみてください。
http://www.dino-saur.com/hacoya/someki06.html061101_7

久々の新作

0603232ヶ月ぶりに染木箱の新作ができました。
葡萄と馬飼いがいい感じの図案です。

本当は先生が作った「この箱」が欲しかったのですが、完成品の購入を禁止されているので、やむなく「そっくりさん」を自分で作りました。

元の木箱も一つ一つ違うし、草木の染料もその時々で発色や濃さが違って、全く同じものは絶対に作れません。それがいいところだったり、悔しいところだったり。

この箱も先生の作品とは違うものになりましたが、それはそれで気に入ってます。
刺繍の教室用のお裁縫箱になる予定です。

この箱は、dinosaurHP→handmade→染木箱 にもアップしています。

昨日から随分楽になりましたが、ここのところ花粉症と風邪?で、毎日ほけほけ~としておりました。

続きを読む »

恒例秋の行事

1103_1私の通う染木の教室近辺では、毎年このシーズンになると地域一帯の教室や工房が展示会を行います。
いろんな作家さんの作品を見たり、ちょっとお茶したり、毎年とても楽しみにしているのです。
今年はとってもお天気に恵まれました。
一年の行いが良かったのかしらん☆

1103_3色々な工房を巡るのと、もう一つの楽しみは秋の風景。
今年は紅葉が遅いようですが、それでも美しい景色がたくさんで、写真カシャリカシャリ。これはなんの木なのでしょうね。
遠くに見える姿が美しくてカシャリ。

1103_4これは懐かしの「くっつき虫」のまだ青い姿。
見慣れたはずの植物も、天気のいい秋空に見ると美しくみえるから不思議。
年をとったのかな?と苦笑いしながらカシャリ。 

1103_2今年は教室のギャラリーに、生徒作品ということで、私の作品も展示してもらいました。
ちょっと照れながらも、記念にカシャリ。

いい一日でしたー。ほっこり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。